ECサイト制作時に役立つフリーのアイコン素材厳選11種類

0
5321

ECサイト制作に役立つフリーのアイコン素材11種類を紹介します。
フリー素材はうまく活用する事でECサイト制作の効率をあげることができます。
特にWEBデザインが苦手な方にはおすすめです。
あなたのECサイト制作の参考にしてください。

本記事の索引 -INDEX-

スポンサードサーチ

1. ECサイト制作に役立つフリーのアイコン素材11種類

1.1. クレジットカードアイコン画像

・ICONFINDERより
https://www.iconfinder.com/iconsets/Creditcards

・アイコン素材のアイコン素材館(web素材屋さん別館)より
http://icon.livedoor.biz/archives/9558801.html

クレジットカードのアイコンはバラバラでダウンロードする事になるが、
複数の画像を一枚の画像にまとめてくれるWEBサービスがある。
PhotoJoinerというものだが、これを使えばバラバラにダウンロードした
クレジットカードのアイコンをまとめて一枚の画像に変換してくれる。

1.2. その他支払い方法アイコン画像

1.3. 人物シルエット素材

1.4. トラックのアイコン素材

1.5. 電話機素材

1.6. メールアイコン素材

1.7. 送料無料アイコン

1.8. 配送時間指定アイコン

1.9. 吹き出し素材

1.10. デザイン枠素材

1.11. 矢印アイコン素材

2. 特にオススメしたいICONFINDERの使い方について

ICONFINDERは膨大な種類のアイコン素材が揃っており、弊社もよく利用させていただいている。
海外サイトなので、サイト内における検索キーワードは英語で入力しよう。
有料素材と無料素材を条件で切り分けて検索すれば非常に便利だ。
以下にICONFINDERのサイト使用方法をご紹介する。

【手順1】まずはICONFINDER(https://www.iconfinder.com/)へアクセス。
ICONFINDERトップページ
画面中央の大きめの検索ボックスに英語で探したいキーワードを打ち込む。
検索結果がある場合、候補が下に出てくるが特にスルーして問題ない。

【手順2】続いて右側の検索ボタンをクリック。
右側の検索ボタンをクリック。

【手順3】検索するファイルをフリー(無料)に絞る
検索するファイルをフリー(無料)に絞る
今回は無料素材を探しているので、左サイドにある「PRICE」項目の「FREE」をクリックしよう。
クリックするだけで自動で絞り込んでくれるので後はアイコンを探してダウンロードするだけだ。

検索結果をもっと見たい場合
検索結果が多い場合は、ある程度下にスクロールすると、「Show more icons」というボタンが現れる。
これはまだ残りの検索結果があるということなので、もっと素材を見たい場合はクリックしよう。

【手順4】ダウンロードする前に画像について設定をしよう
ダウンロードする前に画像について設定をしよう
上部メニューでダウンロードするファイルの大きさを選択できる。
ここでは128 x 128 の大きさを選択してみた。
また、ダウンロードするファイルの種類を(SVG / PNG / AI / CSH)から選択することができるが、
殆どの場合はPNG形式でよいだろう。
緑色のボタンをクリックすればその場でダウンロードが始まる。

3. フリー素材の有効活用は時間効率を上げられるが、時間のロスには気をつけて。

今回はECサイトの制作時に役立つ素材を紹介させていただいた。
特ICONFINDERはうまく活用すれば殆どの素材がまかなえるはずだ。
フリー素材は活用できると時間効率があがるのでオススメだ。
注意点としては、希望の素材がなかなか見つからない場合、
見つかるまで探し続ける事で時間をロスしてしまうことだろう。
こういう場合はすぐに諦めてプロに依頼するか自分で作るかにしよう。

本記事で紹介した11種類の素材配布先をまとめると以下の7サイトになる。

今回ご紹介した11種類以外で必要なアイコンがあった場合でも、
殆どは上記サイトで解決できるだろう。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください