はじめての握力測定からのリンゴクラッシュへの道【1】!

0
713

男の永遠の憧れ・・・。
「リンゴの握り潰し」・・・。

どうも、しゃちょーです☆

握力測定器が届いたのでさっそく使ってみました!

さてさて、運動不足、30代後半、2児のお父さん。

どんなもんかね!やってみましょう!!!

あ、ちなみに前回の記事はこちらね↓まだ見てない方はどうぞお読みになってくださいませ☆

[blogcard url=”https://shinei-systems.co.jp/staff/syns-blog/apple-crush-challenge2019″ ]

ついに届いた握力計!N-FORCE(エヌフォース) !

届いたのはこちら▼

エヌフォース!大手フィットネスクラブでも選ばれる信頼の商品・・・とのこと。

さてさて、オープンセッサミー♪

電池付きで、到着後すぐに使えます☆

大手フィットネスクラブでも使用されている商品のようで、

信頼性もありますね☆

ちなみに家族や計測する人を登録しておけば、

その人ごとに、握力の最高値を記憶してくれます。

最大握力の数値を更新するとアイコンが表示されて教えてくれます!

僕は何度か見逃してしまいましたが、

更新したときは計測値の横に↑(上向き矢印)が表示されます。

スポンサードサーチ

まあ何はともあれ測ってみましょうか!

さてさて、実際に計測してみましょうか。

話はそこからですよね!!!

うおーーーー!!!

うおーーーー!!!

全力で絞り出したところ、現在はこんな感じ▼

こんな感じで最高値をマークすると上向きの矢印が表示されます☆

ちなみに左はこんな感じ▼

ひっくり返っちゃってますが、57キロでした☆

まとめと感想

正直なところ、左の方が強いと思っていたので衝撃でした。

それよりも、この状態でそこそこあったので驚きました(笑)

ということでひとまず握力70キロを目指します

あ、ちなみに「 全日本リンゴ握り潰すけど残さず食べる協会 (AJACCS)」は引き続き会員募集中です。

年会費は20,000円です。

会費はリンゴを買うお金と握力計や握力を鍛えるための

道具費用購入などに自分で勝手に充ててください。

自分自身を充実させるためや世のため、人のためにも使ってください。

社会が回れば当協会もメンバーが増えてリンゴが売れて

リンゴ農家が儲かって納税が増えて世の中が回るはずです。

ということで協会に収めるのではなく、自分で勝手に社会のために自分のために使ってください。それを会費ということにします。

ではでは!

では、また土曜日にお会いしましょう!!!
アップルマッスル!!!

P.S.

ゴールデンウイークで更新さぼっちゃいましたが、

次は土曜に更新しますね☆ごめんちゃい☆

商品紹介

ちなみにこの記事で使っている握力計はこちら。

ご興味ありましたらポチしてください。

[blogcard url=”https://shinei-systems.co.jp/staff/syns-blog/apple-crush-challenge2019″ ]

[blogcard url=”https://shinei-systems.co.jp/staff/syns-blog/post-5712″ ]

[blogcard url=”https://shinei-systems.co.jp/staff/syns-blog/post-6002″ ]

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください