マルちゃん製麺・カップ・汁なし担々麺食べてみた!

0
267

こんにちは!Rieです!

久しぶりの激辛部、さっそくいきましょうか!

前回の激辛麺はこちら↓↓夏にピッタリ!エスニック麺です。

スポンサードサーチ

マルちゃん製麺カップ麺・汁なし担々麺

今回は日清食品ではなく、東洋水産のマルちゃん製麺のカップ麺です。

マルちゃん製麺といえば、5食入りの袋麺が有名ですが、様々なカップ麺も販売されています。

まるちゃん製麺HP
https://www.maruchan.co.jp/products/search/maruchanseimencup_shirunashitantanmen.html

※こちらは、2019年4月1日~販売中です。

〜濃厚コク痺(しび)担々味“花椒仕立て”〜

なんとまぁ、激辛心をくすぐるネーミングでしょうか!これは期待できます。

花椒とは

花椒(ホアジャオ)と読みます。日本読みだと、(かしょう)。中国原産のスパイスで、四川料理などの中華料理に使われます。

痺れるような辛味があるのが特徴で、まさしく激辛料理には、欠かせない存在ですね。

花椒が使われる代表的な料理が麻婆豆腐です。痺れるような辛さなのに、なぜか食べ進めたくなる不思議なスパイスです。

日本で馴染みがある山椒は、花椒と似ていますが、山椒は日本原産のスパイスです。

花椒も山椒も、ミカン科サンショウ属の植物です。
花椒は熟した果皮を乾燥させて作りますが、山椒は熟す前の果皮を粉末にしたものです。

花椒は、消炎鎮痛、血圧を下げ、消化を助ける医療効果があるので、中国では古くから漢方薬にも使われています。

作ります

かやく・液体スープ・粉末スープ

熱湯5分の待ち時間なので、麺は中太の平たい麺です。

途中湯切りしますよ!湯切り穴がなぜかオシャレ←

お湯を入れて5分後に湯切りしようとしたところ、湯切り穴が大きいのか、具の挽き肉が穴から落ちそうです。

ほら落ちた╮(^▽^)╭

辛そうな赤い汁と、赤い粉を投入!赤い粉はセーフ!!

白い粉は、

ダメ、絶対。

混ぜ混ぜ〜。花椒の香りが、食欲をそそります。むせ返るような辛いニオイではないですね。

実食!!

赤い!赤い!赤い粉が見えます!美味しそう〜♪

口に入れた瞬間、痺れるような辛さを感じますが、いつまでも口に残って舌がヒリヒリするようなことはありません。

濃厚ではありますが、黒酢が効いているので、重くないです。痺れるけれど、香りが豊かなので、どんどん食べ進められます(・∀・)

ウマーベラス!!

舌がヒリヒリしないので、あっという間に完食です!!
ちなみに汗は、出そうで出ませんでした(笑)
一気に食べましたが、気になるカロリーは、522kcal!なかなかの食べ応えです。

この日はよりによって白系のTシャツを着ていたので、脱ぎました(笑)
汁なしと言えど、汁は多少飛びますのでシミが目立つ服は要注意ですよ。

まとめ

マルちゃん製麺・カップ・汁なし担々麺
~濃厚コク痺坦々味“花椒仕立て”~

見た目の赤さ程辛くなく、唐辛子より花椒が引き立っています。
これは、辛さの苦手な方にも挑戦してもらいたい激辛麺ですね(^^♪

激辛度

マルちゃん製麺カップ汁なし担々麵(1/5)

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください