結婚生活24年で別居!幸せとはなにか…悩んでいる方や諦めかけている方に経験者が語る⑦自分を大切に~ストレスは病の元~

0
348

皆さんこんにちは。湿気の有無が極端な今日この頃です。
そろそろ秋物の衣類の準備をしたいですね~。

今日も、別居ネタです。
最初からご覧いただくにはこちらから↓

スポンサードサーチ

別居の決意!

夫と別居するにあたり、大事なことは 金銭面のこと、そして体のこと
せっかくDV夫の元から離れることが出来ても、体が健康でなければ働くことが出来ず収入も無くなってしまいます。
体に不調が有り、病院に通っている方は薬を処方してもらって飲めば治るという場合もあるでしょうし、ずっと薬と付き合っていかなければならない場合もあるでしょう。

病気の原因の中で、ストレスによるものもあるという事をご存知ですか?

ストレス

ストレス: stress)とは、生活上のプレッシャーおよび、それを感じたときの感覚である。オックスフォード英語辞典では、苦痛や苦悩を意味する distress が短くなった単語とされる。ストレスの概念は一般に、1930年代のハンス・セリエの研究に起源を持つとされる。この文脈では、精神的なものだけでなく、寒さ熱さなど生体的なストレスも含む。ストレスが健康に影響を与える研究が行われてきた。様々なストレス管理の方法がある。
しかし、近年の2012年の研究では、ストレスが健康に影響を与えると認識している群の死亡率が43%高まることが見いだされている。逆に認識していない群はそうではない。そのようなストレスに対する認識の影響の研究が進展している。

ウィキペディア より

上記後半の研究結果には、驚きですね~。

昔は今ほど、ストレスや鬱といった言葉を聞きませんでした。
でも、症状はあったんだと思います。もしかしたら なまけ病なんて言われていたかもしれません。
それを、広く認識されるのに時間が必要でした。

夫と別居することを想像して、大丈夫だろうか。一人でやっていけるのだろうかと、不安を抱えている方はたくさんいることと思います。しかし、その心配こそがストレスの原因になっていることもあるのです。
そして今、ご主人からDVを受けている方がいらしたら、その我慢にはもっともっとストレスがかかっていますよ!そのストレスがあなたの大切な体をむしばんでいるかもしれません。

ストレス障害

適応障害(てきおうしょうがい)・・・ある特定の状況や出来事が、その人にとってとてもつらく耐えがたく感じられます。そのために気分や行動面に症状が現れるものです。 また、無断欠席や無謀な運転、喧嘩、物を壊すなどの行動面の症状がみられることもあります。 ストレスとなる状況や出来事がはっきりしているので、その原因から離れると、症状は次第に改善します。

急性ストレス障害(きゅうせいストレスしょうがい)...生死や人間の尊厳に関わるようなトラウマを経験した後、体験をはっきりと思い出したり悪夢として現れたり、そのため過覚醒状態となったり、体験に関したことを避ける傾向が続き、数日から4週間以内に自然治癒する一過性の障害を指します。より長期にわたって持続している場合は心的外傷後ストレス障害であります。

心的外傷後ストレス障害(しんてきがいしょうごストレスしょうがい)・・・命の安全が脅かされるような出来事(戦争、天災、事故、犯罪、虐待など)によって強い精神衝撃を受けることが原因で、著しい苦痛や、生活機能の障害をもたらしているストレス障害であります。

このように、自分の身はで守ると決めたからには不安より希望を持って前に進むしかないのです。

前向きになる為に、こんな歌を聴いたりしました

♪ ゆらゆらゆら 心は揺れる キラキラキラ 時はかがやいてる
いま もういちど約束する 決して 君のことを裏切らない
遠くに見える その夢を まだあきらめないで かならず そこまで 連れて行くから
ためらうその気持ちも すべて この手に渡して 出会えてよかったと 言える日がきっと来る
ゆらゆらゆら 心は揺れる キラキラキラ 時は かがやいてる
いつの日にか また戻れるなら その時 帰りたい この場所へ
せつない思い出は ふたり 重ねてゆくもの また来る哀しみは 越えてゆくもの
今はただ目の前の 君を抱きしめていたい 明日の涙は 明日流せばいい
この愛はどこまでも ずっと続いて行くから 明日のふたりに まだ見ぬ風が吹く
Uh こうして今が過ぎてゆくなら もう 語るべきものはない
いつしか 眠りについた君をみつめれば キラめく星は 空にあふれてる
今はただ目の前の 君を抱きしめていたい 明日の涙は 明日流せばいい
今だから出来ること それを決して 忘れないで この時 この二人 ここへは戻れない
この愛はどこまでも ずっと続いて行くから 明日のふたりに まだ見ぬ風が吹く

小田和正「キラキラ」より

恋愛の歌ですが(^^;

今だから出来る事 それを決して忘れないで

このフレーズを何度も何度も心で歌い、進んで来ました。

人生は一度きりなのです。
暴力を受けて萎縮してしまった心を大きく広げる事が出来たら、きっと笑顔になり あなたがあなた自身を好きになれると思います。

30代前半の頃、家を出るなら今しかない!と思っていました。
しかし、実際に家を出たのは40代半ば。

決して遅くありません。

人生残り半分あります。
その半分はこれまでの分まで幸せになってやる~!と決意したのです。

そして、3年半が経ちましたが自分を大切にしながら毎日楽しく生きています(^^♪

続きはこちらをどうぞ↓

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください