フリー写真素材のSOZAIZINE(ソザイジン)

本日人気の記事

エコクラフトの作り方動画★初心者さんでも作りやすい基本の編み方伝授♪

エコクラフトの作り方動画★初心者さんでも作りやすい基本の編み方伝授♪

こんにちは~      emiSKです(^^♪

今回はエコクラフトの作り方の説明を写真と動画でご紹介いたしますね!


エコクラフト 作りが趣味な主婦の方に初心者さんのための

作りやすいカゴを作ってもらいました♪


エコクラフトに興味のある方、 エコクラフト作りをこれからやってみたい方必見!!

もちろんエコクラフト って何??って方でも作ってみたいと思えるかもしれま

せんので是非最後までご観覧くださいませ。

ちなみに前回のクラフトバック記事はこちら。

クラフトバック☆紙バンドで作るおしゃれなカゴバック♪小物入れやお部屋のインテリアにも!!

さっそく作り方の説明です!

1.本のマニュアル通りに材料を作る

PPテープを使って半分にクラフトテープを切りましょう。

テープ先端にハサミで切れ込みを入れてからPPテープを挟んで裂いていく。

箱の底の部分の材料

これだけの量を定規で測って切っていく。

2.テープが用意できたらチャコペンで印を付ける

全部、定規で測り印を付ける。


3.底づくりの工程

真ん中をセロハンテープでとめておく。



定規で測り、真ん中部分に印を付ける。


ボンドを付け


印の白い線に合わせ貼り付ける。


重石をのせて固定する。


反対側も同じ手順で貼り付けたら
セロハンテープをとる。


裏面にし、両端のサイズにカットする。


切ったテープを貼り付け強化する。


反対側も同様に貼り付ける。


裏返しに戻したら
1本ずつ通していく。


動きやすいこの部分はあらかじめボンドで固定する。


底の完成!!

テープを軽く曲げる。

4.左から1本目にボンドを付け編み込んでいく。

↑これは2段目の手順ですので左から
2本目にボンドを付けています。


1周してテープが長いようなら
スタート位置の一つ手前で切る。


左から1本目の場所で切ります。
切った後はボンドでとめる。


左の3番目からスタートし同様に編み込んでいく。


5.飛び出ているテープを交互に折っていく。

ペンチでしっかり曲げる。


6.テープの切れ目がちょうど隠れる長さで切る。

7.テープの切れ端を差し込む

完成~!!

花の刺繍を付けて可愛らしくできました♪


上から見るとこんな感じ。


両端を強化した底部分♪


まとめ

基本的な編み方は同じなので最初は簡単な小物入れから作るとといいですね。

底部分が完成してからの、1段目から巻いていく時が一番難しいです。

角の部分が重要なポイントで、うまく洗濯バサミでとめながら編み込んでいくと形が崩れることなく綺麗にできます。

テープを編み込む時にはキツく締め付けないよう同じ力で絞めていくと

より綺麗に形が崩れず作れます。

基本、本のマニュアル通りに材料を準備し、失敗しても修正が効くので

編み物より挑戦しやすいかと思います!

世界で一つだけのオリジナルを作ってみてはいかがですか(*^-^*)

おまけ

おしゃれなティッシュケース


ブログのランキングサイトに参加中!クリックでえみすけを応援お願いします!

毎日クリックして応援してください(>人<;)
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング

この記事を書いた人

Profile image
会社までいつも歩いてきます。
料理とネイルが上手。
漢字と九九は苦手です。

私の書いた記事、よかったら他のも読んでください♪

ブログのランキングサイトに参加中!クリックで応援お願いします!

毎日クリックして応援してください(>人<;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメントをお寄せください

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください