もずくで“酢っぱうま辛い”本格的サンラータン♪簡単レシピ⑨

2
234

こんにちは(^^♪    emiSKです(^。^)

またまた今回も料理ネタ行きます♪

今回の主役となる材料は...

もずく!!!

うちのSHiNSのしゃっちょさんも好きだと言うもずく!

そのままでも充分美味しくいただけるのですが

このもずくを使った簡単レシピをご紹介していきまーす( `ー´)ノ



だんだん熱い季節が近づいてきていますね。

夏に食べたくなる酢っぱ辛いサンラータン(^。^)

このもずくを使った簡単レシピをご紹介していきまーす( `ー´)ノ

スポンサードサーチ

材料(具材)

もずく
3カップで100円くらいのもの。


しいたけ     卵(M)
ねぎ

だけ!!

調味料

鶏ガラの素
創味シャンタン(粉末)


ラー油
醤油・塩

作り方

1.鍋に水(約600cc)を入れ鶏ガラの素(小2)を入れる。


2.鍋が熱くなる前にしいたけをスライスする。

3.しいたけを入れる。

4.続いてもずくも3カップ入れる。

つゆごと全部入れる。


5.醤油を少々入れる。

一度ここで味加減を見るのがポイント!

6.溶き卵をゆっくり入れる。

しっかりゆだってから入れる。


7.火を止めてねぎを入れる。


8.ラー油を入れ辛さをプラスする。

完成~~♪


美味しく作るポイント

・もずくは種類によって味付けが違ったりするので

味を確認しながら醤油・塩を少しづつ入れ調節しましょう。

・溶き卵を入れる時は、ぶくぶくして茹だっているタイミングで

少しづつ入れましょう。

熱さが足りないと濁ってしまうので気をつけて下さいね( `ー´)ノ

・ねぎは最後に入れるか、器にスープをよそった時に入れるのがオススメです。

時間がたつと熱さでせっかくの青ネギが茶色になってしまいます。


やっぱりもずくはイイ事だらけ!

もずくに含まれているフコダイン

食物繊維が豊富で、余分なコレステロールや塩分を排除して

くれます。

他にもアンチエイジングに効果的なビタミンやマグネシウム、

カルシウム
の豊富に含まれているそうです!

また、抗酸化作用が強いため免疫力も高めてガン予防にもなるそうです!

低カロリーな上、栄養満点というイイ事だらけですね。


お通じもよくしてくれてアンチエイジングにも

効果的だなんて

美容にはもってこい!ですね~~( *´艸`)♡

まとめと感想

サンラータンの“酢っぱ旨辛さ”がやみつきになる一品です(*^。^*)

もずくで手軽に簡単にサンラータン風のスープが出来ちゃうので

疲れた時や、暑い季節にオススメ♪


また春雨や絹豆腐を入れたり

自分好みの『もずくサンラータン風スープ』

を作ってみてはいかがでしょうか?(*^-^*)

2 コメント

  1. 美味しそうですね。お店に行かないと食べられないと思ってました。わたしも早速作ってみたいです╰(*´︶`*)╯♡

    • ponさん コメントありがとうございます!
      サンラータン美味しいですよねぇ( *´艸`)
      レシピ参考にしていただけたら嬉しいです♡

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください