ジャパンウィーク様のお話をお断りさせて頂きました。

0
140
「天使様、この世界をって!」

スポンサードサーチ

何故断ったのか

先日、お断りのメールをいれさせて頂きました。

何故断ったかと言いますと、出展料がもちろん高いというのもあるのですが、芸術というのは、急いで登っていくものではないと誰かが言っていて、チャンスにはチャンスなのですが、自分の作品の準備の出来ていない状態で作品を世に出してしまって、良いのか?という疑問が私の中で浮かんで、

それよりももっとやることあるよねと、気づき迷いに迷った結果断りました。

もし私の絵が本当に評価されているのなら

もし私の絵が、メールに書いてある通り、専門家の方の評価を頂いているならば、もったいない話かもしれませんが、

本当に評価されているならば、またこのようなお話も頂けると思いますし、その時までにしっかりと準備しておきたい事か沢山あります。

まず貯金

この業界に入って一番びっくりしたのは、結構お金がかかることです。

なので貯金もしつつって感じですかね。

そして、パソコンのスペックを上げる

私はipadで描いているのですが、いずれは、フォトショップ、イラストレーターCCを使って描きたいと思っております。そこにはそれなりの投資が必要です。

パソコンもCC搭載して大丈夫なパソコンじゃなければ駄目です。

そして、出来たら液晶タブレットが欲しいです。

こう考えてみると、自分の作業環境を見直すいい機会になりました。

それよりもコミティア129

東京ビックサイト晴海展示棟で行われるコミティアというコミケみたいのが、8月25日に行われます。

それに出ることが決まっていますし、やることは沢山あるので、今からイラスト集作りに励みます。

コミティアでは、出版社さんもくるので、是非見て頂きたいなと思っております。

原画を入れる、ケース買ったり、インク買ったり、色々お金を使うので、今は貯蓄まで回せませんが、とりあえす、11月のアブダビが終わるまでは、準備と貯金を頑張ろうかなあと思っております。

引き続き応援よろしくお願い致します。

このようなお話を頂きましたことに深く感謝して、これからもいい作品作りを目指していきたいと思います。

お話を受けたときは、本当にうれしくて夜興奮して眠れなかったぐらいだったのですが、このような決断をしなければならない事もあるよという事を考えさせられた件でした。

最後までお読み頂きありがとうございました。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください