ついに本場へ進出!!「カレーハウスCoCo壱番屋」のカレーを初めて食べてみた☆

0
311

こんにちは!Hitomiです。 鳥マニアさん、今日もクンクンしてますか?

つい先日、新聞にこんな見出しが載っていました。


ココイチついに!本場へ
来年インド1号店

2019(令和元)年7月9日 中日新聞

記事によると、インドの首都ニューデリーを拠点に今後5年間で直営店を10店舗、10年間でフランチャイズ(FC)店を含み、計30店舗に増やす計画だそうです。

へー、そうなんだ。
日本のカレーがインドで通用するのか・・・





ちょ、待てよ!




私、食べたことないぞ・・・
( ;´Д`)



スポンサードサーチ

カレーハウスCoCo壱番屋 会社概要

カレーハウスCoCo壱番屋は株式会社壱番屋の業態の一つです。
他に、あんかけスパゲティパスタデココ、カレーラーメン麺屋ここいち、鉄板ハンバーグにっくい亭などの事業があります。
第1号店は1978(昭和53)年、愛知県・西枇杷島町(現・清須市)にオープンした西枇杷島町店です。

ここには「壱番屋記念館」という施設が併設されているそうです。

ココイチファンにはたまらない施設ですね!


2019年6月末現在の店舗数

国内1,303店

直営店 : 184店
加盟店 : 1,119店
海外180店

アメリカ : 8店(ハワイ・ロサンゼルス)
中国 : 48店
台湾 : 24店
韓国 : 40店
タイ : 28店
香港 : 9店
シンガポール : 4店
インドネシア : 7店
マレーシア : 1店
フィリピン : 9店
ベトナム : 1店
イギリス : 1店
合計 1,483店

国内だけでなく、すでに海外にもこんなに出店しているのですね!海外に初出店したのは 1994年のハワイだそうです。

こんなにも店舗があるのに、



私は食べたことが
なかったなんて
・・・・








せめてインド人より先に食べねば

そんな今話題のカレーハウスCoCo壱番屋のカレー、近くにお店はあっても行ったことも食べたこともありません。

主人に昔から、行こうと誘われても、その時にカレーの気分じゃないことが多く、機会を逃していました。

よし!これを機に、
CoCo壱デビューしてみよう!
今日のランチはカレーできまり!

と、いうわけで少し車を走らせて買いに行ってきました。

横からのショットになってしまいましたが

ラウンドワン豊橋店です。

隣にはあんかけスパゲッティパスタココが併設

事前にネットでメニューを見て、頼み方を研究しておきました。
emiskちゃんの分も買っていきます。

若干ドキドキしながら店内に入ると、女性の優しい店員さんにいろいろ教えてくれました。

[talk words=”エビあさりカレーのごはん150グラムで” avatarimg=”https://shinei-systems.co.jp/syns/wp-content/uploads/2016/08/shins-hitomi.png” name=”Hitomi” avatarshape=2 align=r] [talk words=”それでしたら、スモールエビにこみカレーにあさりトッピングか、スモールポークカレーに海の幸をトッピングになりますね” avatarimg=”” name=”店員さん” avatarshape=2 align=l]



What’s?


軽くパニック・・・( ? _ ? )

[talk words=”普通のカレーのルーの量でご飯だけ少なくすることはできないですか?” avatarimg=”https://shinei-systems.co.jp/syns/wp-content/uploads/2016/08/shins-hitomi.png” name=”Hitomi” avatarshape=2 align=r] [talk words=”ご飯の量とルーの量は比例しますのでご飯を少なくすれば、ルーも少なくなりますね。ご飯の量を重視されるならスモールの方が良いかと思います。” avatarimg=”” name=”店員さん” avatarshape=2 align=l] [talk words=”あ、じゃあ、スモールのエビにこみカレーで” avatarimg=”https://shinei-systems.co.jp/syns/wp-content/uploads/2016/08/shins-hitomi.png” name=”Hitomi” avatarshape=2 align=r]


でも、エビカツも
気になるんだよなぁ

・・・
カレーをスモールにしたから
ええい頼んでしまえ!


[talk words=”あさりをやめてエビカツトッピングで” avatarimg=”https://shinei-systems.co.jp/syns/wp-content/uploads/2016/08/shins-hitomi.png” name=”Hitomi” avatarshape=2 align=r] [talk words=”はい、かしこまりました。辛さはどういたしましょう?” avatarimg=”” name=”店員さん” avatarshape=2 align=l] [talk words=”辛さは”普通”でどのくらいの辛さですか?” avatarimg=”https://shinei-systems.co.jp/syns/wp-content/uploads/2016/08/shins-hitomi.png” name=”Hitomi” avatarshape=2 align=r] [talk words=”普通の中辛より、少し辛めと思っていただけれな…” avatarimg=”” name=”店員さん” avatarshape=2 align=l]


意外と辛いんだなぁ・・・

[talk words=”じゃあ普通の辛さで。” avatarimg=”https://shinei-systems.co.jp/syns/wp-content/uploads/2016/08/shins-hitomi.png” name=”Hitomi” avatarshape=2 align=r] [talk words=”はい、かしこまりました!お待ちくださいね。” avatarimg=”” name=”店員さん” avatarshape=2 align=l]

その言葉を待っていた!

はい、オーダー無事完了。

初めてで、予習した割には戸惑うこともありましたが、開店直後の時間帯だったので店員さんが優しくてよかったです。初めての方は空いている時間に行くと余裕を持って対応してもらえます。

ちなみにemiskちゃんは辛いのが好きなので、期間限定のスパイスカレーTHEチキベジの2辛です。

こちらはすんなりご飯を150グラムしてもらえました。

無事おつかいを終えて、
実食です。

左:スパイスカレーTHEチキベジ
右:スモールエビにこみカレーエビカツトッピング



◇スモールエビにこみカレーエビカツトッピング

美味しい!

ルーがサラっとしていて、辛さも普通といえどもしっかり辛味があり、コクもあり美味しいです。中のエビがプリッとしています。スモールにしたのでエビの量が少ないかもしれません。

トッピングのエビカツは、エビがゴロゴロ入っていて食べ応えがあります。サクッとした衣とカレーがまた合う!
あさりをやめてエビカツにして正解でした。(金額はあさりよりエビカツの方が、約2.3倍高いです)



◇スパイスカレーTHEチキベジ

フタを開けた瞬間にスパイスの香りがふわぁっと舞い上がり、食欲をそそります。
パセリ・クミン・カルダモン・唐辛子・コショウ・花椒・オレガノの7種類のスパイスを使用しているだけあります。

野菜はナス・オクラ・グリーンアスパラガス・ミニトマトなど、存在感そのままにゴロゴロ入っています。

まさに大人のカレー、これ美味しいです!
(2辛だったので少ししか味見していませんが・・・)


果たしてインドで受け入れられるのか?!

壱番屋はインドへ進出するにあたり、2010年頃から検討し、昨年12月頃にはインドの旧宗主国のイギリスに1号店を出店しました。日本のカレーがインドで受け入れられるのか研究し、その結果「受け入れられる」と確信したそうです。

日本人の私は今日初めてでしたが、とても美味しくいただきました。今度は店内で食べてみたいです。

ココイチのカレー、



インド人もびっくり!






してくれるでしょうか?




Rieちゃんのカレー記事もどうぞ”!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください