あれから4ヶ月・・・パスコのあん&ホイップドーナツ!まだまだ飽きずに食べてます。3つの美味しさの秘密!

0
321

こんにちは!Hitomiです。 鳥マニアさん、今日もクンクンしてますか?

今から約4ヶ月前、このブログで真っ黒長男がはまっているパンの紹介をしました。

こちらです
↓↓↓↓↓

パスコのあん&ホイップドーナツ

ご紹介してから、約4ヶ月経ちましたが、いまだに真っ黒長男は週2〜3個のペースで食べています。

約4ヶ月前の記事も一度お読みください。
↓↓↓↓↓


今日は飽き性の彼が珍しく、

出会ってから約10ヶ月食べ続けている、

このパンの秘密に迫ります!


スポンサードサーチ

1.ドーナツ生地が美味しい

生地自体は甘くないけど、
周りの粉糖が付いています。
食べると柔らかめで

キメが細かくしっとりしていて、
歯切れもいいです。
粉糖の甘さをほんのり感じる程度です。

油っぽさは感じません。

真っ黒長男は基本、この手のドーナツ生地が好きなんです。



最初にはまったパン

ヤマザキ
ツイストドーナツ





次にはまった

ヤマザキ
ふわふわサンドドーナツ




そして現在のパスコのあん&ホイップドーナツです。

ドーナツって商品名にも入ってますけど、全てドーナツ生地です。それで中身がどんどん進化していってますねw

2.ドーナツ生地とホイップとあんこの見事なバランス

そんな美味しいドーナツ生地にまずはたっぷりのホイップ!
このホイップも控え目な甘さなんです。「宮古島の雪塩®」が隠し味です。

そのたっぷりのホイップの下に粒あん。粒あんが苦手な、真っ黒長男とemiskちゃんも、この量なら食べられる!と言っています。

ちょうどいい配分なんです。

ドーナツ生地
ホイップ
粒あん
ドーナツ生地

食べた時のこのバランスがやみつきになっているのです。
逆に言うと、あんこ好きの方は物足りないのかな・・・?
私は好きです、このバランス。

3.魅惑のコラボ



あんこと生クリームのコラボ






この組み合わせは今でこそ定番ですが、発祥はどこなんでしょう。調べてみました。

静岡県静岡市清水区のふなじ うしほ屋菓子店というお店が出てきました。大正のはじめに創業した和菓子の老舗です。

こちらはあんこと生クリームの先駆け的存在で、誕生は今から34年前だそうです。三代目が和のものと洋のものを組み合わせた新メニューをと、生クリームとあんこを合わせたことがきっかけでした。生クリームとあんこをサンドしたどらやきを発売するやいなや一世を風靡し、たちまち看板商品になったそうです。

※先駆け的存在、なので発祥と言われると確定はできませんが・・・


魅惑のコラボを見つけてくれて

ありがとうございます!

三代目!



このお店、とても人気店のようです、お近くにお寄りの際は是非行ってみてください!
看板商品は「Nama Dora®」です。

名称菓匠 ふなじ うしほ屋
所在地〒424-0204
静岡県静岡市清水区興津中町385−9
TEL0120-690-341
営業時間9:00〜19:00
定休日月曜


まとめ

ドーナツ生地が甘くなく、生地とホイップとあんこの配分がバランスよく、すべてが口の中で混ざった時の美味しさは、たまりません。
生クリームとあんこの相性ばっちり!

まだ、食べたことない、あなた、


一度お試しあれ!

エネルギー 397kcal


最近は主人も食べてます。
中年なんで、ほどほどに・・・


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください