SEO対策

本日人気の記事

WordPressでオリジナルウィジェットエリアを追加できるコード

WordPressでオリジナルウィジェットエリアを追加できるコード

WordPressのカスタマイズ作業にておいて、

外観 > ウィジェット

のメニューでオリジナルのウィジェットエリアを追加したいと思った場合、
本記事で紹介するコードを入力するだけで簡単に解決できる。
本記事内容が役に立つはずなので、お困りの方は是非参考にしてください。

また、「WP-Menbersプラグイン」などを使用して会員サイトにしている場合、
会員がログインした時にサイドメニューを変更したい場合などにも応用すれば、
対応可能です。

オリジナルのウィジェットエリアを追加するコード

以下のコードをコピーして、functions.phpにペーストしてください。

functions.phpの場所は

外観 > テーマの編集

になります。

上記コードの以下3箇所は適時ご自身で入力してください。

    • name
    • id
    • description

作成したオリジナルウィジェットエリアを呼び出すコード

前述のオリジナルウィジェットエリアを呼び出すコードは以下になります。

ウィジェットエリアIDは前述の id の項目で入力したものを指定してください。

一連の作業の流れを動画収録しましたので、
参考までにご覧ください!

この記事を書いた人

Profile image
代表取締役の徳増です。
WEB制作、運営、人事など業務全般に携わっています。
中学時代から自分は社長になると思い込んでいました。現在、社長です。
元々美術関係やゲームが好きで、「ゲーム作ろっと!」と思い立ち、
高校卒業後に親の反対を振り切って単身東京のプログラミング専門学校へ。
卒業し、第一志望のSEGAは一次試験であっさり落ちてしまい、
内定していた第二志望の某ゲーム会社の通知をムシャっとしてクシャる。
情報処理の会社に入社し4年間倉庫管理システム構築業務に従事。
2007年、帰郷し独立。2013年8月法人化。

僕は最近こんな記事を書きました。是非見てください( ´,_ゝ`)♪

ブログのランキングサイトに参加中!クリックで応援お願いします!

毎日クリックして応援してください(>人<;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメントをお寄せください

*
*
* (公開されません)