SEO対策

本日人気の記事

ECサイトにおけるヘッダー・看板の黄金パターン構成例

ECサイトにおけるヘッダー・看板の黄金パターン構成例

ECサイト制作時においてヘッダー・看板の構成を軽視していないだろうか。
シンプルにすることだけに意識を集中し、ロゴしか表示していなかったりするのは非常にもったいない。
ヘッダー・看板はほぼ全てのページにおいて共通のものを使用するケースが多い。
ユーザーが求めている情報をきちんと配置することでより使い勝手のいいサイト構築につながる。
本記事では、実際に売れている店舗を参考にしたヘッダー・看板における黄金パターンとも呼べる構成を紹介します。
楽天、Yahoo!ショッピング、ポンパレモールなどのショッピングモールでのECサイト運営においても非常に重要な情報となっております。
是非ともあなたのECサイト制作にお役立てください。

本記事の索引 -INDEX-

1. 多くのECサイトのヘッダー・看板で使用される情報

以下が多くの店舗に掲載されている情報だ。

  • ロゴ
  • 店舗名
  • 取り扱い商品
  • 受賞実績
  • レビュー実績
  • 配送方法
  • 決済方法
  • お問い合わせ窓口

更に、実際によく売れているECサイトを解析していくと、
共通してヘッダーに載せている情報がある事がわかった。

2. ECサイトのヘッダー・看板の黄金パターン構成例

前述の「多くのECサイトのヘッダー・看板で使用される情報」を更に絞り込み、ヘッダー・看板に重要である6項目を抽出し、
効果的に配置したヘッダー黄金パターンの構成を以下に紹介させていただく。

ECサイトのヘッダー・看板の黄金パターン構成例

こちらの構成例で使用した各項目の解説を以下にまとめます。

2.1. 取り扱い商品についての説明&挨拶文

ここに取り扱い商品や受賞実績、レビュー実績を掲載しよう。
テキストベースで構わないが、レビュー評価の★マークや受賞ロゴなどは画像を使って掲載すると更に効果的だ。

2.2. サイトロゴ&サイト名&サブキャッチ

ブランディングにも繋がるため、サイトロゴは必須項目。
ロゴが特にない場合でもフリー素材などで代用しよう。
また、デザインフォントをロゴ代わりに使うのもシンプルで良い。

名刺にも使いたい等、汎用性を持たせたい場合はロゴ作成のプロに依頼するといい。
その場合はランサーズなどでコンペ形式で募集しよう。
自身の予算に合わせて募集する事ができるが、5万円程予算を割けば、
多くのデザイナーから応募が集まりやすく、気に入ったロゴ制作が可能になるだろう。

無料ロゴ作成サービスまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2137743078390291701
ロゴ作成に便利なデザインフリーフォント
http://lightbox.on.coocan.jp/html/fontImage.php
ランサーズ
http://www.lancers.jp/

2.3. 基本送料&◯円で送料無料を表記

ユーザーが特に気になる送料について掲載。
送料は全国一律の方が良いが、地域別で細かく分けている場合は、
送料説明ページへのリンクを貼っておこう。

ヘッダーは基本的に全ページ共通で使用する為、
◯円以上で送料無料の明記は必ず表記しておこう。
いくらで送料無料にするかの判断については、
客単価と合わせて考えると良い。
詳しくは以下の記事を参考にしてほしい。

2.4. お問い合わせ先

電話番号と共に、何時から何時まで対応可能か、
定休日は何曜日かを明記するようにしよう。

2.5. 利用可能決済方法

クレジットカードの場合はカード会社のロゴを画像で載せると分かりやすい。

2.6. ナビゲーション

ナビゲーションも全ページ共通で使える。

  • トップページへ戻る
  • 人気カテゴリ
  • 会社概要
  • お問い合わせフォーム
  • メルマガ登録ページ

上記のリンクは必ず設置しよう。

3. まとめ

実際によく売れているECサイトでは、ヘッダー・看板も非常によく作り込まれている。
デザイン云々ではなく、ユーザーが求めている情報が何かというのを良く理解しているからだ。
本記事で紹介した黄金パターン構成例を参考にしてヘッダー・看板を作り込んでみて欲しい。
もちろん、楽天や、Yahoo!ショッピング、ポンパレモールなどのショッピングモールでの
ECサイト運営においても非常に効果的だ。

この記事を書いた人

Profile image
代表取締役の徳増です。
WEB制作、運営、人事など業務全般に携わっています。
中学時代から自分は社長になると思い込んでいました。現在、社長です。
元々美術関係やゲームが好きで、「ゲーム作ろっと!」と思い立ち、
高校卒業後に親の反対を振り切って単身東京のプログラミング専門学校へ。
卒業し、第一志望のSEGAは一次試験であっさり落ちてしまい、
内定していた第二志望の某ゲーム会社の通知をムシャっとしてクシャる。
情報処理の会社に入社し4年間倉庫管理システム構築業務に従事。
2007年、帰郷し独立。2013年8月法人化。

僕は最近こんな記事を書きました。是非見てください( ´,_ゝ`)♪

ブログのランキングサイトに参加中!クリックで応援お願いします!

毎日クリックして応援してください(>人<;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメントをお寄せください

*
*
* (公開されません)