SEO対策

本日人気の記事

ECサイトの画像をより美しく見せるためのGIMPを使った背景白抜き方法

ECサイトの画像をより美しく見せるためのGIMPを使った背景白抜き方法

Photoshopと同じように高機能な画像加工ツールにGIMPというものがあります。
これはWindows、Mac両方で使える無料ツールなのでPhotoshopをお持ちでない方はこちらを使うと良いでしょう。
Web上でもTipsが豊富にあり、使い方に困った時にも情報の取得がしやすいです。

本記事の索引 -INDEX-

1. GIMPをダウンロードする

GIMP
https://www.gimp.org/

まずはGIMP公式サイトへアクセスします。

GIMP公式サイト

「DOWNLOAD」ボタンをクリックします。
本記事の執筆時にはバージョンが2.8.16でしたが、
本記事を読まれて実行される際にはバージョンが異なる可能性がございます。

GIMPダウンロード方法

お使いのOSによって自動的にダウンロードするファイルが切り替わります。
「Download GIMP 2.8.16 directly」ボタンをクリックします。
※2.8.16の部分はバージョンによって異なります。

今回はWindowsにて説明を進めます。

GIMPダウンロード画面

クリックすると自動的にダウンロードが始まります。
およそ100MB近いファイルになっていると思いますので、
ダウンロードが終わるまでしばらく待機しましょう。

GIMPの自動ダウンロード

2. GIMPをインストールする

ダウンロードされたexeファイルをダブルクリックします。
セキュリティの警告が出ますので、「実行」をクリックします。

インストールの確認

次にコンピュータへの変更について確認画面が出ますので、「はい(Y)」をクリックします。

インストールの確認その2

インストールする言語の確認画面になりますので、
「English」を選択して「OK」ボタンをクリックします。

GIMPインストール言語の選択。ここではEnglishを選択します。

次にインストーラーを始める画面になりますので、
「Install」ボタンをクリックします。

GIMPインストーラーの起動画面

インストールが実行されます。
完了するまでしばらく待機しましょう。

インストールが実行されている画面

インストールが完了したら画面が切り替わりますので、「Finish」ボタンをクリックします。

インストールが完了した画面

3. GIMPを起動する

スタートメニューからGIMPを選択します。
※画面はWindows7になります。
Windows7でGIMPを起動する。

GIMPが立ち上がりますのでしばらく待機します。

GIMPの起動待機中画面

GIMPが立ち上がったら編集したい画像を開きます。

4. GIMPで実際に商品画像の背景を切り抜きする

上部メニューの

をクリックします。

開きたい画像を選択して、「開く(O)」ボタンをクリックします。

GIMPで切り抜きしたい画像を選択

以降はMac画面で解説しますが、画面はWIndows版でもほぼ同じです。
ペンツールを選択します。

ペンツールを選択

切り抜きたい範囲の若干内側を選択するようにざっくりと囲います。

ペンツールで大枠を囲う

左側の「ツールオプション」メニューを「編集」に切り替えます。

ペンツールの囲った範囲を調整する

ペンツールで設置したポイントをドラッグしながら枠を作っていきます。

ペンツールの囲った範囲を調整するその2

今回は大雑把に行いましたが、以下のように全体の枠の形を調整していきます。

ペンツールの囲った範囲を調整するその3

次にキーボードのEnterキーを押します。
すると、点線に変わりパスが選択範囲として変換されます。

ペンツールの囲った範囲を選択範囲に変換

次に選択範囲を反転させます。
上部メニューから

をクリックします。

その後、切り取りをします。

  • Windowsの場合はキーボードの「Ctrl + X」
  • Macの場合はキーボードの「コマンド + X」

になります。

以下のように、パスで囲った部分から反転した範囲が削除されました。

GIMPで背景を白抜きした状態

この状態で保存します。
上部メニューの

をクリックします。

背景白抜きした画像を名前を付けて保存

5. まとめ

以上でGIMPを使った商品画像の背景切り抜き作業が完了しました。
GIMPで背景の切り抜く方法は他にもあります。
無料のツールとはいえ、使いこなせれば画像加工のクオリティがアップする事でしょう。

Photoshop以外のツールを使った背景切り抜き方法は以下を参考にしてください。

この記事を書いた人

Profile image
代表取締役の徳増です。
WEB制作、運営、人事など業務全般に携わっています。
中学時代から自分は社長になると思い込んでいました。現在、社長です。
元々美術関係やゲームが好きで、「ゲーム作ろっと!」と思い立ち、
高校卒業後に親の反対を振り切って単身東京のプログラミング専門学校へ。
卒業し、第一志望のSEGAは一次試験であっさり落ちてしまい、
内定していた第二志望の某ゲーム会社の通知をムシャっとしてクシャる。
情報処理の会社に入社し4年間倉庫管理システム構築業務に従事。
2007年、帰郷し独立。2013年8月法人化。

僕は最近こんな記事を書きました。是非見てください( ´,_ゝ`)♪

ブログのランキングサイトに参加中!クリックで応援お願いします!

毎日クリックして応援してください(>人<;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメントをお寄せください

*
*
* (公開されません)