SEO対策

本日人気の記事

【Windows・Mac】FileZillaを使ったFTP接続とファイル転送

【Windows・Mac】FileZillaを使ったFTP接続とファイル転送

FileZillaもFFFTP同様にFTP接続ができるソフトです。
無料で使用でき、かつインターフェースもわかりやすいため、こちらをメインで利用していた時期があります。
Macユーザーかつ、より高速に処理したい方はTransmitをお勧めします。

本記事の索引 -INDEX-

1. FileZillaのダウンロードからインストールまで

FileZilla(Windows)
https://filezilla-project.org/download.php?type=client

上記リンクをクリックすると、アクセス元のPCがMacかWindowsかを自動で判定し、
ダウンロードリンクが変わります。

Windows Mac
WindowsのFilleZillaダウンロードページ MacのFilleZillaダウンロードページ

今回はWIndowsとして説明を進めていきます。
緑色の「Download Now」ボタンをクリックします。
すると、確認のウィンドウが開くので「保存(S)」ボタンをクリック。

FilleZillaダウンロード確認ウィンドウ

再度確認のウィンドウが開くので「フォルダーを開く(P)」ボタンをクリック。

ダウンロード完了時のメッセージ表示

ダウンロードされたファイルを右クリックします。

ダウンロードされたFileZillaをダブルクリックで起動

「管理者として実行(A)」をクリックします。

FilleZillaを管理者としてインストーラー起動

「はい(Y)」ボタンをクリック。

FilleZillaを管理者としてインストーラー起動その2

「次のステップ」ボタンをクリック。

FileZillaインストーラー起動画面

「お断りします」ボタンをクリック。

FileZillaインストーラー起動画面その2

FileZillaのダウンロードが始まります。
しばらく待機しましょう。

FileZillaインストール実行中画面

ダウンロードが完了するとインストーラが立ち上がりますので、
「I Agree」ボタンをクリック。

FileZillaインストール実行中画面その2

「Next」ボタンをクリック。

FileZillaインストール実行中画面その3

「Next」ボタンをクリック。

FileZillaインストール実行中画面その4

「Next」ボタンをクリック。

FileZillaインストール実行中画面その5

「Install」ボタンをクリック。

FileZillaインストール実行中画面その6

「Finish」ボタンをクリック。

FileZillaインストール完了画面

ここまででインストール作業は完了です。
Start FileZilla now」にチェックを入れておけば、この後自動的にFileZillaが立ち上がります。
続いて起動したFileZillaの画面解説に入ります。

ポップアップが表示されているので、「OK」ボタンをクリック。

FileZilla起動画面

2. FTPサーバー設定から接続まで

左上の「ファイル(F)」 クリックしてメニューを表示させ、「サイトマネージャ(S)」をクリック。

FileZilla設定画面

「新しいサイト(N)」をクリック。

FileZilla起動画面その2

  • ホストにFTP接続先のサーバー(ホスト)を入力。
  • ポート番号を入力
  • ログオンの種類は「通常」
  • ユーザー
  • パスワード

上記を入力します。

FileZilla起動後の設定画面

更に、「転送設定」タブを選択し、転送モードを「パッシブ」にします。

FileZilla起動後の設定画面

以上で完了です。「OK」ボタンを押してください。
FileZilla設定完了画面

※楽天・Yahoo!ショッピング・ポンパレのFTPサーバーに接続したい方は以下の情報を参照ください。

左上のサーバーのアイコンをクリック。
FileZillaサーバーへの接続

先ほど作成したサイト情報がありますので、選択して「接続(C)」ボタンをクリック。
※登録したサイト情報の名称は「名前の変更」ボタンで変更可能です。

FileZillaサーバーへの接続その2

今回は楽天の商品情報一括編集やR-cabinetへの画像アップロードに使うFTPサーバーへ接続してみましたが、接続がうまくいくと、上部に接続が成功した旨の情報が表示され、右下のウィンドウにFTPサーバーから取得したデータが表示されます。
ここにファイルをアップロードしたり、ディレクトリを作成したりします。
アップロードやディレクトリの作成方法はFFFTPと同じように可能です。

FileZillaサーバーへの接続その3

ディレクトリは右クリックで出てくるメニューから「ディレクトリを作成(C)」をクリックして作成可能です。

FileZillaサーバーへの接続その4

3. FileZillaの優れている点について

FileZillaはクイック接続という機能があり、ひとまず接続できるかだけ検証したい場合にも便利です。
また、複数タブで接続を管理できるので同時に複数のFTPサーバーへの接続を管理できます。
FileZillaクイック接続

Ctrlキーを押しながらキーボードのTを押すか、
左上の「ファイル(F)」から「新規タブ(T)」をクリックします。
複数サーバーへの同時接続

すると、新しいタブが表示されますのでここで新しく別のサーバーへの接続をして、
自由に複数の接続先を切り替えられるようになります。
複数サーバーへの同時接続その2

4. まとめ

ECサイトで使用する簡単な使い方のみの説明になりましたが、
FFFTPとFileZillaはどちらを使用しても構いません。
FileZillaはマスターパスワードでの管理ができなかったり、
FFFTPは2010年に原作者の開発が終了(現在は有志の方の開発)など、
それぞれに課題などもありますが、ECサイトのファイルアップロード程度の使い方では、
特に気になることはありませんでした。
実際に両方試してみてどちらか使いやすい方を使用しましょう。

また、Macユーザーの方はさらにファイル転送が高速なTransmitを使用することをお勧めします。
有料ツールにはなりますがシンプルな操作で高速で快適なアップロード・ダウンロード作業が行えるため、非常に便利です。

Transmit
https://panic.com/jp/transmit/

この記事を書いた人

Profile image
代表取締役の徳増です。
WEB制作、運営、人事など業務全般に携わっています。
中学時代から自分は社長になると思い込んでいました。現在、社長です。
元々美術関係やゲームが好きで、「ゲーム作ろっと!」と思い立ち、
高校卒業後に親の反対を振り切って単身東京のプログラミング専門学校へ。
卒業し、第一志望のSEGAは一次試験であっさり落ちてしまい、
内定していた第二志望の某ゲーム会社の通知をムシャっとしてクシャる。
情報処理の会社に入社し4年間倉庫管理システム構築業務に従事。
2007年、帰郷し独立。2013年8月法人化。

僕は最近こんな記事を書きました。是非見てください( ´,_ゝ`)♪

ブログのランキングサイトに参加中!クリックで応援お願いします!

毎日クリックして応援してください(>人<;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメントをお寄せください

*
*
* (公開されません)