SEO対策

本日人気の記事

【MOS】vol.01〜季庭楽たけむら〜 お客様が喜んでくれたら。

【MOS】vol.01〜季庭楽たけむら〜 お客様が喜んでくれたら。

例のごとくいきなり始まる企画

いきなりはじまりますが、第一回【Media of SHiNS】。
略してMOSと名付けます。

この企画は急遽思いつきで始まった企画です。
取材をした相手(インタビュイー)の、普段はあまり言わないような「内に秘めた一言」を引き出してみたいという想いで始めたものです。

さて、記念すべき第一回は・・・。

季庭楽たけむら 竹村けんたろう氏

浜松市の竹村園芸(季庭楽たけむら)さんに伺いました。

季庭楽たけむらさんは、浜松市の園芸・外構などのエクステリアを手がけるお店だ。
「志都呂のイオンの近く。」と言えば地元っ子ならピンと来るはず。
志都呂のイオンの前の大きい道じゃなくてミニストップの所を曲がる細い道沿いだ。
この説明でピンと来た人はもう完全に地元っ子。

20141119a
この看板が目印。

20141119d

20141119c

お花だけじゃなくて色々な道具も販売しているみたいです。

20141119e
あ、種・・・。ちょっと野菜育てたいと思ってたので買おうかな。

20141119f
おお、大好きなモンステラだ!うちの事務所にもあるんだよなぁ。。
この葉っぱがまたいい味出してますよね。
モンステラに関しての記事はこちら

20141119h
20141119g
お花に水をあげるお店の美人スタッフさん。
お花を育ててる女の人って何か素敵です。

今日は季庭楽たけむらさんにホームページ作りの打ち合わせがてら、
せっかくなので(思いつきで)取材の御願いをしてみようと思う。

ーー・・・と、どこに行ったんかな?

20141119b
外にも居ないようだ。

ーーお、いたいた。

20141119i

ーー植物を手入れしてたんですね。ホームページの打ち合わせも終わったことですし、ちょっといいですか?

20141119o

ん、ああ。ちょっと待ってね。写真撮ってるから。。

ーーさて、突然ですが取材をしてもいいですか?

え、取材。。。?

ーーはい。取材して僕のブログにアップしたいです。顔写真も撮らせてください。

え〜、写真載せるの。。。

20141119l

ーーはい。

待てよ・・・いきなり取材とか自分から言っておいて何を聞こうか迷うわ。。
でも、いくら何度か会っている方とはいえ、ここでこちらが不安になると相手にも伝わってしまうま。。
ええいままよ。この際、開き直って思いついたことを色々話しかけるか。。

ーーそういえば、竹村さんは元々サラリーマンだったということですが、何をやってたんですか?今の仕事をするつもりで辞めたんですか?

そう。2年だけサラリーマンをやってた。CDとかDVDとかのピックアップ装置の仕事。
S◯NYの関係の仕事。

ーー大体何歳くらいでこの仕事をはじめたんですか?

24。

ーー僕もその位の歳で独立しました。でもサラリーマン時代の仕事とは全く関係ない仕事じゃないですか。正直不安じゃなかったですか?

(当時は)始めてから不安になった笑
でも、あれだよねー。。腹くくってやるしかないだよね。
後悔しないように日々を過ごす事。
(やるだけやって)それでダメならダメで(笑

ーーああ、わかります!僕もサラリーマン時代があって。その時の仕事と今の仕事は全く違うので独立してから独学でイチから勉強でした。自分の「地元で独立したい」っていう昔からの願望を叶えるために半ば勢いで独立しちゃって、その後「じゃあ何やる?」みたいな。結局パソコン一つでやれる今の仕事を選んで。でも仕事取れなかったからずっと不安しかなかったです笑

うん。

ーーサラリーマンの時って何故かいつも仕事あるじゃないですか。でも独立すると自分で仕事を取ってこないと仕事無いじゃないですか。でも営業苦手で何も出来なくて。けんたろうさんが言うように「腹くくる」って重要ですよね。僕もそれで色々変わりました。

仕事取るのが半分仕事みたいなもんだよね。
うちの場合は親父がやってきた基盤があったから。
イチからスタートって訳じゃなかったし、恵まれた面もあったもんでね。
でも20〜30代の頃は休み無く働いた。今40代になってやっと週に1日休むようにはしてるよ。

ーー気分転換とか休みって重要ですからね。休みとサボりは違いますから。

まあでも休めないときはあるけどね。笑
でもどっかで線を引かないとエンドレスに仕事しちゃうからね。

ーーそうですね笑

(自分が)50代、60代になって代が変わる時にもまた使ってもらえる。
見てもらえるような良いものが出来たら。残せたらいいなと思っているよ。
でも家の中しか見てなかったから。(けんたろうさんは実家の仕事を継ぐ形だったので)
色々な場所に勉強会とか行って。そこで知り合った人に色々良くしてもらって。
それで広い視野で見れるようになって。
30代になった時にやっと(仕事が)色々見えてくるようになった。

ーーなるほど。自社以外の色々なやり方を学んで勉強をしたんですね。

(外構って)アルミ製品を並べれば出来るけど。それって誰でもできるし、全国で全部同じ景色になっちゃうじゃん。

ーーアルミ製品を並べるというと?

ああ。要するにあれだよ。カーポートとかフェンスとか。

ーーああ〜(理解)。

それだけでも外構は完成するけど。
悪くはないと思うけど、それだけだとやっぱり寂しいから。
自分の色を出したいから。ハンチクとか。そういうのやってきたい。

ーーハンチクってなんですか???

ハンチクって、施工例にも出てくる壁とか。

20141119j
▲壁とか。

ーーああ〜(納得)。あの壁ですね!あれをハンチクって言うんですね。どういう漢字書くんですか?

版画のハンに、建築のチク

ーーあの壁って、バタン!って倒れないんですか?

倒れないよ笑。だって普通のブロック塀と同じように断面がT字になってる。
地面に埋まってる部分がちゃんと鉄筋入ってて。コンクリ打ってある。

ーーんなるほどぉ。。。

普通にバランスで立ってる訳じゃないに笑
すごい歴史が古いんだよ。
その分手間がかかるから、儲からない仕事だけどね。

ーー今のこの仕事やってて何が一番幸せを感じますか?

幸せ?
ん〜。そうだね。自己満足もそうだし。
「竹村さんにやってもらって良かった。」って言ってもらえると嬉しい
その後、管理でもずっとお世話になったりすると、一生の付き合いになったりして。それは嬉しい。
・・・まあでも飯は食ってかんといかんけどね笑

ーーまあ笑。それは仕事なので笑。やっぱりお客さんの声って嬉しいですよね。

まあ。
壁は何回でも出てくるよ。
壁は。

ーーハンチク??

精神的な笑
その時にちゃんと対峙して逃げないで向き合っていけば。
解決策って見つかると思う。
やっぱ、人じゃん。
うちらの場合はいかにお客さんに喜んでもらえるかだから。

ーーほほう〜。。。(あ〜、なんかめっちゃいい話聞けた。。。この人物静かな感じだけど話し出すと結構色々考えてるアツい人だな。)



ーー(ちょっと話題変えてみよう。)ネットで何か買ったりとかしますか??

あんまり無いね笑
まあこういう専門誌とか?(庭の専門誌を手に取って)
こういうのは本屋には置いてないもんでさ。

ーー(そうか。。。こういう人はネットであまり買わないんだな)

うちは買うよりあげるほうだね。
契約してくれた方にはこだわりの米5キロ。

ーーえ、こだわりの米があるんですか?(庭屋さんなのに?)

(プレゼントは)ご契約の金額によって多少変わるけど。
魚沼の隣に栃尾ってあるんだけど。
栃尾産のコシヒカリ。これは今回初めてやってみた。
どんな反応があるかと思って。。。



20141119l

反応ないわ笑。

ーープハハハッ・・・!!!(談笑)

まあ米が欲しくてうちに来る人はいなかった。笑

ーーそりゃまあそうでしょうね。笑

20141119m

でもまあお客さん喜んでくれたらいいなと思って。





今回突如として始まった取材にも関わらず、
快く引き受けてくれた、けんたろう氏。
取材をした人の、あまり普段言わないような「内に秘めた一言」を引き出してみたいという狙い通り、やっぱり×2、出てくるもんですね。
内に秘めた想い。
けんたろう氏も一見ほのぼのした方で普段はこういう考えたかとかはしゃべらなそうですが、
やっぱりちゃんと勉強しているというか、苦労人なりの考えというか。
経験から来る思考を持ってらっしゃる。。
僕も今回先輩の話を聞いてまた一つステップアップできたような気がします。

今回取材した方

20141119k季庭楽たけむら 竹村けんたろう氏
取材前の正直な印象:ほのぼのした人。
取材後の正直な印象:ほのぼの@こだわり園芸ハンチング
サラリーマン時代はCDやDVDのピックアップ装置などの大手メーカーの仕事をしていた。家業である園芸・エクステリアの会社を継ぐ為、全く異なる業界へ飛び込む。色々な同業者の方と交流し、学びを得ながら一歩一歩自分を成長させて来た。
季庭楽たけむらHPはこちら

今回の感想

家業を継ぐというのは決して楽なことではない。
そこに甘んじる人もいるだろうが、けんたろう氏に関しては、
時に壁にぶつかりながらも、一歩一歩自分なりに考えて進んでいる人だなと感じた。
マイペースな印象で、庭に対する自分の考えを持っていて他に流されていないとも言える。
僕にホームページ制作を依頼してくれてありがとう。
今後とも宜しくお願い致します!

20141119n
▲記念にパシャり。人と記念撮影とか久しぶりかも。

この記事を書いた人

Profile image
代表取締役の徳増です。
WEB制作、運営、人事など業務全般に携わっています。
中学時代から自分は社長になると思い込んでいました。現在、社長です。
元々美術関係やゲームが好きで、「ゲーム作ろっと!」と思い立ち、
高校卒業後に親の反対を振り切って単身東京のプログラミング専門学校へ。
卒業し、第一志望のSEGAは一次試験であっさり落ちてしまい、
内定していた第二志望の某ゲーム会社の通知をムシャっとしてクシャる。
情報処理の会社に入社し4年間倉庫管理システム構築業務に従事。
2007年、帰郷し独立。2013年8月法人化。

僕は最近こんな記事を書きました。是非見てください( ´,_ゝ`)♪

ブログのランキングサイトに参加中!クリックで応援お願いします!

毎日クリックして応援してください(>人<;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメントをお寄せください

*
*
* (公開されません)