SEO対策

本日人気の記事

縁JOY!DIY!キッチンの電気スイッチをアメリカンなスイッチと交換してみた!

縁JOY!DIY!キッチンの電気スイッチをアメリカンなスイッチと交換してみた!

今回のDIYは・・・
気になっていた、コレ!!switch09キッチンの電気のスイッチを交換します!
ごく一般的なスイッチですが、何の変哲もなく、印象は普通・・
前の住人の方が、15年前くらいにキッチンのリフォームをしたそうですが
黄ばみが気になります。
撮影してまじまじと見ると汚い(笑)Nationalって書いてあるので、やはり古いですね。
switch03目指せ!ハワイアンリゾート!ということで←
アメリカンなスイッチとプレートを春頃購入済みだったので、いよいよ交換します。
ハワイのコンドミニアムの電気のスイッチは、このタイプのスイッチです。

こちらのスイッチは、愛知県豊橋市にある人気園芸店、garageさんで購入しました。
園芸店ですが、アイアン雑貨なども購入できますよ。

作業開始です!

一番重要なこと。
ブレーカーを落としてから作業を始めましょう!

switch06 switch10スイッチカバーは、手で取り外せます!
中もホコリがびっしり!!!カバーがあったのになぜ?!
2016komis-house_2988インパクトドライバーで、ネジを外します。
絶縁できるようにゴム手袋をしています。
2016komis-house_2195枠を外して配線が出てきたので、先が細いドライバーに変えて、ここからは手動で配線を外します。
2016komis-house_6422線が短めなので、電装圧着工具を使って、配線の皮むきをします。
2016komis-house_1266配線が少しむき出しの状態ですね。2016komis-house_6395新しいスイッチに、配線を差し込みます。コレだけ!2016komis-house_2162スイッチの枠をネジ止めして固定します。2016komis-house_1707古いスイッチの大きさと違うので、固定するのが少し難しかったです。2016komis-house_6513最後にプレートを取り付けます。
2016komis-house_307マイナスネジが付属で付いています。
2016komis-house_8831完成です!!
作業時間は10分程です。
雰囲気が変わりました♪

ついでに、もう1箇所気になっていた、元縁側だった部分の電気スイッチも交換しました。
2016komis-house_9190こちらは、おそらく42年前のままです。
壁のペンキ塗りをしたときのペンキが付いたままで、とーっても汚い(゚-゚;)
2016komis-house_9666ヽ( ´¬`)ノき、汚い・・・
しかも、配線が3本です。不思議。
2016komis-house_7801配線をしかるべき穴に差し込みーの。。。2016komis-house_996マイナスネジで固定。2016komis-house_320スイッチプレートをマイナスネジで取り付けます。
2016komis-house_1522完成です!!

また、理想の我が家に近づけました♪

この記事を書いた人

Profile image
会社の経理と撮影班のサポートを担当しています! 1982年1月生まれの30代も半ばに。。(‘A`) 生まれも育ちも静岡県です。 夫と幼稚園年少の娘の3人家族です! 趣味は、ゴルフ!と言いたいところですが、 娘がいるので年1回コースを回る程度で。。(-ω-;) 下手くそですが、家族で回るリゾートゴルフは最高ですね♪

ワシが書いた記事を新着順に並べるけんのぉ〜!クリックせぇよ!

ブログのランキングサイトに参加中!クリックで応援お願いします!

毎日クリックして応援してください(>人<;)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメントをお寄せください

*
*
* (公開されません)